言語の選択:

こども環境学セミナー

こども環境学会では、学術・研究委員会を中心に、レクチャーシリーズ『こども環境学セミナー』を開講しています。少子化時代を迎え、こどもを取り巻く環境はめまぐるしく変化し、複雑になってきております。これを踏まえて、このセミナーはこどもを取り巻く様々な環境をテーマに、こども環境に関連する専門家や実践者に講演いただくものです。質問や討論も含まれ、講演者と参加者一体型のセミナーです。学会員だけでなくこどもの環境問題に関心がある方々の幅広い参加を期待いたします。

 
 

セミナー

セミナー >> 記事詳細

2017/10/22

12月2日 こども環境学セミナー(埼玉) 申込受付中

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者S
2017年度 こども環境学セミナー(埼玉)

12月2日(土) 13:00~
 以下の申込フォームより、お申込みください。
 ※懇親会に参加ご希望の方は、会場手配の関係で11月15日を〆切とさせていただきます。


■タイトル: こども環境学セミナー(埼玉)
■大会テーマ: こどもと大人の未来
■期日: 平成29年12月2日(土)13:00~16:30
■主催: 公益社団法人こども環境学会
■後援: 埼玉県、川越市(予定)
■会場: ウェスタ川越(埼玉県川越市新宿町1-17-17 Tel 049-249-3777)
■参加費: 無料(ただし、資料代500円)
■参加定員: 70名
■主旨:
医療、保健、公衆衛生、福祉、保育、教育、建築、地域コミュニティ、都市などさまざまな分野において、現在のこどもを取り巻く環境は厳しい状況にあり、閉塞感をもつことも少なくありません。私たちの未来を託すのは現在のこどもたちそのものであり、病めるこどもを含めすべての日本のこどもが心身ともに健やかに育まれるような環境を構築することが求められます。
こどもが心身ともに健やかに育つためには、大人が不安なく暮らせることが求められます。本セミナーでは、「こどもと大人の未来」をテーマに、現状を客観的に分析して課題を抽出したうえで、それぞれの分野における実践と研究の好事例を共有しながら、こどもと大人の未来のあり方について議論したいと思います。
■内容:
●基調講演(60分):五十嵐隆(こども環境学会会長、国立成育医療研究センター理事長)
休憩(10分)
●パネルディスカッション
・パネラー①(30分):西川正氏(認定NPO法人ハンズオン埼玉)
・パネラー②(30分):佐藤将之(早稲田大学、こども環境学会編集委員会)
・コーディネーター(10分):仲綾子(東洋大学、2018埼玉大会実行委員長)
・ディスカッション(60分)
・総括(10分):仙田満(こども環境学会代表理事)

<懇親会>
川越一番街にて開催予定(会場未定) 12月2日(土)18:00~20:00
00:00

こども環境学セミナー(埼玉)申込フォーム

以下の項目を入力して[決定]ボタンを押してください。
*印の項目は必須入力項目です。
*
*
*
*
(確認用)
*
参加費無料。ただし、資料代500円。当日お支払ください。
*
参加ご希望の場合は、会場手配の関係がごいざいますので、11月15日を締切とさせていただきます。
実費 5000円程度予定。当日、現地にてお支払いください。
会員の方は会員種別をお選びください。非会員の方は「非会員」となります。
会員の方で会員番号<NO.10桁数字>数字のみ10桁がわかればご記入ください
領収書宛名が空欄の場合にはお名前での発行となります。
お名前以外をご希望される場合には、宛名をご記入ください。(学校名、団体名など)