この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。
 
言語の選択:
トップ > 新着情報 
 

2019年大会(九州)


    お申し込みは
     こちら!
 

冊子「遊びで育つこども」発行


冊子「遊びで育つこども」
 遊びで育つこども.pdf  
 

 

新着情報

NEWS >> 記事詳細

2018/09/20

国際校庭園庭連合2018年日本大会(横浜)

Tweet ThisSend to Facebook | by なかやま

  

ご案内/国際校庭園庭連合2018年日本大会(横浜)

  ー子どもと校庭・園庭、まち、そして世界から学ぶー】

 

  国際校庭園庭連合(International School GroundsAlliance, ISGA)は、子どもたちの屋外での多様で豊かな学び、遊び、生活を目指して、校庭・園庭のさらなる積極的な活用及びそのための環境創生の推進・支援を行う団体・個人の国際ネットワークです。

  過去はイギリス、カナダなどで開催されてきた国際シンポジウムを、このたび初の日本大会として201811月に横浜で開催することになりました。

  横浜は、豊かな校庭園庭環境の活用、創生の実践が多くあり、また、まち保育・公園内保育所・まちの中の学校農園など、まちが校庭、園庭となる活動や環境も生まれています。

  そこで本大会では、横浜を始め国内外の校庭・園庭、まちにまつわる、さまざまな展開をご紹介し、参加される皆さまにいま一度、校庭や園庭での活動や環境を見直すきっかけにしたい、という意図の大会になります。

  ご関心のある皆様の多数の参加をお待ち申し上げます。
  
     チラシはこちら 国際校庭園庭連合2018年日本大会(横浜).pdf
                                  国際校庭園庭連合2018年日本大会(横浜).jpg

 

◆主催:国際校庭園庭連合(ISGA)・こども環境研究会関東

◆共催:公益社団法人こども環境学会

◆後援:鶴見大学短期大学部、鶴見大学短期大学部附属三松幼稚園、

横浜市幼稚園協会、横浜市私立保育園園長会、横浜市立小学校長会、

横浜市立中学校長会、横浜市立特別支援学校長会、特定非営利活動法人全国認定こども園協会、

一般社団法人全国認定こども園連絡協議会、一般社団法人横浜すぱいす、

日本景観生態学会 他

◆実行委員長

  仙田考(鶴見大学短期大学部准教授、国際校庭園庭連合執行委員)

 実行副委員長 

  伊東啓太郎(九州工業大学教授、国際校庭園庭連合運営委員)

  三輪律江(横浜市立大学准教授、こども環境研究会関東副代表)

  渡辺英則(ゆうゆうのもり幼保園、港北幼稚園理事長・園長、こども環境学会理事)

 大会顧問

  仙田満(東京工業大学名誉教授。こども環境学会代表理事)

  木下勇(千葉大学教授。こども環境学会副会長)

  大豆生田啓友(玉川大学教授。日本保育学会副会長) 

 

◆日時:1116日(金)~18日(日)

◆会場:鶴見大学・鶴見大学短期大学部・鶴見大学短期大学部附属三松幼稚園(横浜市鶴見区鶴見2-1-3

◆主なスケジュール◆

1116()

 魅力的な校庭、園庭の環境・活動を知る1 日バスツアー。

1117()

840~ ポスターセッション(PS)コアタイム

945~ 開会挨拶、ガイダンス

1030~ 基調講演(同時通訳有)

1230~ 鶴見大学短期大学部附属三松幼稚園見学

1300~ ミニツアー2つと国際シンポジウムの中から参加プログラムを選択

   ミニツアー①(バス 逐次通訳有):大道小学校、ゆうゆうのもり幼保園

   ミニツアー②(徒歩 逐次通訳有):總持寺訪問(拝観・座禅体験・三門展望)

   国際シンポジウム(同時通訳有):テーマ「食べられる校庭・園庭

   ~SDGs に向けて~EdibleSchoolyard for SDGs

1730~ 懇親会 

1118()

900~ 園庭・校庭分科会(逐次通訳有)

1215~ ポスターセッション(PS)コアタイム

1320~ 海外の校庭園庭紹介(PP に一部和訳付き)

1420~ まち分科会(逐次通訳有)

1700~ 閉会挨拶

その他ワークショップ( 逐次通訳有)有り。

◆参加費:

 一 般(17,18 日の2 日間) 6,000 円  早割1031日まで 

 学 生(17,18 日の2 日間)3,000 円  早割1031日まで 

 1日バスツアー参加費(16日) 5,000 円 東京ルートは応募締切終了

 ミニツアー①参加費(17 日)3,000

 ミニツアー②参加費(17日)1,000

 ポスター発表(18 日)1,000

 ワークショップ参加費(18 日)1,000

 懇親会(17 日) 5,000

 

【詳細・申込みは日本大会公式HP から。最新情報も随時HPで更新中】

 https://isga2018japanconfe.wixsite.com/isga2018


10:31

2019年九州大会 参加申込フォーム

以下の項目を入力して[決定]ボタンを押してください。
*印の項目は必須入力項目です。
*
*
※そのまま参加証に印字される所属先となりますので、20文字程度で記述願います。
*
会員種別を指定してください
会員の方のみ記入願います。わからない場合は、記入する必要はありません。
会員番号は会費のご請求書、または学会より送付物の宛名ラベル<NO.10桁数字>の数字10桁となります。数字10桁のみ記入してください。
<Aコース:関門海峡クルーズ+門司港レトロ> 定員30名。5,000円(フェリー代、保険料含) 
<Bコース:こどもにやさしい保育環境>定員40名。5,000円(お弁当・お茶・保険料含) 
※各コースとも資料込です。
※大会参加者が対象です。参加には事前申込が必要です。
※申込順に受付けとなり、定員を超えた場合はお断りすることもあります。
*
大会参加申込の区分を指定してください。
※事前申込は5月7日までに振込完了された方が適用されます。5月8日以降は当日料金となります。
<正会員・準会員・団体会員・賛助会員>5,000円(当日5500円)
<学生会員>3,000円(当日3500円)
<会員外(一般:九州(8県)の県民以外)>6,000円(当日6500円)
<会員外(一般:九州(8県)の県民)>資料代として 1,000円
<会員外(学生)>資料代として 1,000円
※こども(高校生以下)、障害のある方はすべて無料です。
 会場で対応が必要な場合は事前にお知らせください。(通信欄ご利用ください)
※九州(8県)の県民の方、一般学生の方も大会申込は必要です。
大会申し込み無しでもご参加いただけますが、
資料がお渡しできない場合がありますので、ご了承ください。
*
18:30~会員・会員外とも    5,000円 (当日5,500円)
5月18日(土)10:30~17:00, ※材料探しツアー 14:00~15:00
5月19日(日)13:00~17:00, ※材料探しツアー 14:00~15:00
※上記の間であれば、いつ来ていただいてもかまいません。当日参加も歓迎します。
対象:だれでも 参加費:こども無料 大人300円(当日払い)
場所:未来型インタラクティブ教育棟1F、ラーニングコモンズ(こどもの家(子ども預け所)手前
日時:5月19日(日)作品製作 10:00~13:00/作品鑑賞 13:00~15:00
定員:20名 対象:小学生 参加費 300円(LED照明1個の費用)
場所:九州工業大学MILAiS(ミライズ)

参加人数を記入してください。
5/18分の一時保育 9:30~18:30の希望を記入してください。
対象年齢6ケ月以上:性別/人数を記入。料金:300円/1時間・10名(要事前申込・当日払)
(記入例)10時~12時/3歳:男/1名
5/19分の一時保育 9:15~16:15の希望を記入してください。(上記参照)
*
参加証送付先の住所の郵便番号をご記入ください
*
参加証送付先の住所/所属をご記入ください。
(都道府県、市町村、番地、マンション名、部屋番号、所属団体、組織、所属部署等)
※確実にお手元に届くようにご記載ください。
*
(確認用)
*
入会申込すると会員料金(平成31年度会員)でお申込みができます。HPから入会申込が可能です。
*
上記申込の合計金額(エクスカーション+大会参加+懇親会)を記入ください。
振込先: みずほ銀行自由が丘支店 普通預金
2560885
公益社団法人 こども環境学会
シャ) コドモカンキョウガッカイ
*
※当日支払の方は、当日受付にてお支払いただきますので、「当日」とご記入ください。